決算診断・ 金融機関格付|医科の決算診断と分析シートをお渡しできます。

トップ > 決算診断・ 金融機関格付

決算・ 資金診断金融機関格付けとは?

 過去3年分の決算書をお預かりするだけで医科の決算診断と分析シートをお渡しできます。
 ※下記の各イメージ(シート)をクリックするとPDFファイルで詳細をご覧頂けます。

決算診断結果 詳細を見る

1)「決算診断結果」

 過去3年間分の決算を同業他社と比較すると、格付結果は「A優良」と判定されました。分析のポイントは成長力・収益力・活動力・支払能力・安全力・生産力の6つです。分かりやすいレーダーチャートにより特徴を視覚的にとらえることができます。
 「業況に懸念がないが、安全性にやや不安が残り、成長期には〜」といったコメントが添えられています。

資金診断表 詳細を見る

2)「資金診断表」

 過去2年間のキャッシュの流れを営業収支・経常収支・財務収支の3つの視点から分析します。
 「お金は何処へ?」という質問に「利益はこれだけ出ました」「掛売上の増減や掛支払の増減でお金が増減しました」「借入増減や投資等でお金が増減しました」「結果はお金はこのように増減しました」と分かりやすい言葉でご説明いたします。

金融機関格付 詳細を見る

3)「金融機関格付」

 自医院の金融機関からの格付ランクを知っておくことは必ず医院経営の役に立つことは間違いありません。分析項目によって評点の重さが違うことも面白い点です。(評点は一般的な目安であり、必ずしも金融機関からの投資を保証するものではありません)

上記の他に下記をセットにしてお渡しします。(総ページ 13P)

決算・資金診断 金融機関格付のお申し込み


ページトップに戻る